トランポリンは大人にも子どもにも運動効果が高いので購入し使ってみた

スポンサーリンク

最近健康診断を受けたのですが、太りすぎでC判定だったので、さすがにダイエットして体重を落とそうかと真剣に考えています。ただ、ダイエットしようかと考えるだけで終わっているので、何か楽に家でできるダイエットがないかと探していると話題のトランポリンに出合いました。

ダイエットをやろう思って始められないときにトランポリンダイエットに出合った

トランポリンダイエットが今テレビで話題になっていますが、あなたは見たことがありますか?

ただトランポリンで飛び跳ねるだけで高い運動効果が期待できるというのですから、夢のダイエット法なんじゃないのか?と思い。かなり食いつくようにテレビでの紹介を見ていたんですが、説明によると

  • トランポリン5分でジョギング1km走るのと同じ効果がある
  • トランポリン25分でジョギング50分走るのと同じ効果

正直トランポリンをなめていたな〜と思ったんですが、そんなにすごい運動効果があるなんて、目からうろこが落ちました。トランポリンの思い出は小学校の体育館で飛び跳ねていたくらいですが、走るよりも効果があるのは意外でした。

健康診断で毎回、体重が問題になっていたのでダイエットしないとな、脂肪を落としたいな!とは思うのですが、スポーツセンターに通ったり、ランニング、ウォーキングをいざやろうと考えると、休みの日になると面倒だなとトライせずに日々を怠惰に過ごしていました。

トランポリンなら家でテレビを見ながらできるので、継続できるのではないか?と思えたので買ってみようかなという気持ちになってきました。

トランポリンは子どもの運動、ダイエットにも効果があるのではないか

わが子は小学校低学年ですが、肥満気味なので家にトランポリンがあれば少しでもピョンピョン飛び跳ねて、運動になるのかな?と期待できそうです。

自分のダイエットの事だけなら、お金を出してまでと躊躇するのですが、親としては可愛いわが子のためになるという、大義名分ができ、子どもに聞いたら欲しいやりたいというので、ダイエットの効果がなくても子どもの遊び道具になるから購入してみようかと思いました。

Amazonでトランポリンを購入しました

Amazonで検索すると、1万円以上するのかな?と思っていたら、意外にもプライスダウンで4,000円程で購入できます。1万円かかるなら、ボーナスまで待ってよく考えてから購入しようと思っていたのですが、「4,000円なら買っちゃえ」と勢いでクリックしてしまいました。

トランポリン

購入してみると意外に大きいなという印象でした。円形で横幅102cm、高さ22cm商品説明は見ていましたが、横幅1mは部屋に置くとなかなかの大きさに感じます。高さは22cmなので大人のすねくらいなのでそれほど高いとは感じません。

使わないときは片づけておけばいい

説明では使わないときは折りたたんで片づけておけると書いてありますが、たたむときは6本の足を外してカバーを外し、折りたたまないといけません。結構な手間がかかりますので、たたんで片づけるとそれっきり広げない可能性があります。

使わないと購入した意味がありませんので、それだったらたたまないで立てかけて置いたり、足だけ外せば平べったいので、そのまま棚の後ろに片づけた方がいいように思います。

トランポリンの使い勝手はどうか?

私は82㎏もあるのですが、100㎏まで使用できるので安心して飛び跳ねることができます。飛び跳ねてみても足がきしむ様子もなく、とても静かです。これなら家族が寝た夜に1人でテレビを見て運動しても、音で迷惑をかけることがなく安心です。

バンドだから静音性が高い

静かな理由がスプリングが金属ではなく、新開発のバンドになっていることです。昔小学校にあった大きなトランポリンはスプリングが金属でギシギシと大きな音がしましたが、バンドなので音を気にする必要がありません。

足の部分も柔らかいゴムになっていますので、いくらとんでも床を傷つけず、音の発生を抑えてくれます。

バンドになることで静音性が高くなったのも大事ですが、子どもがスプリング部分にのってもケガをする心配がないのも安心です。カバーがあるとはいえ、金属だとケガをする恐れがあります。子ども使う場合、友達が遊びに来て使うケースもありますが、バンドなら安心して遊ばせることができます。

トランポリンを使ってみての運動効果はどうか?

始めて使うとき、10分くらいとんでみようかと始めて見ましたが、3分も飛び跳ねると足がパンパンになってしまいへたり込んでしまいました。思ったより足の筋肉を使うようで、全身運動になるという宣伝文句もあながち嘘ではないと感じました。

運動効果がある

トランポリンを使った次の日も筋肉痛で足が張っていたので、定期的に15〜20分運動すれば、十分な有酸素運動になりますし、足の筋力も付きます。筋力をつければ、基礎代謝が上がり何もしなくても消費カロリーが上がります。下半身は体全体で一番筋肉がある部分ですので、そこを優先的に鍛えることは効率的なダイエットが実現できます。

子どもも毎日楽しそうに飛び跳ねているので、いい買い物をしたと考えています。

まとめ

今回は私自身のダイエットと、子どもの運動のためにトランポリンを購入したのでその記事を書いてみました。最近トランポリンダイエットはテレビで話題になっていますが、今まで出ては消えていったダイエット法とは違い、きちんと運動をしないといけないです。

ただ、家でテレビを見ながらというようにながらダイエットができるので継続できるのではないかと期待しています。今までスポーツセンターに通ったり、ランニング・ウォーキングをしたりしましたが、最初だけでなかなか継続できませんでした。

家の中で運動できるというのが怠け者の私には大事だと考えていますので、数か月継続してその結果を記事にしたいと思っています。

トランポリンを購入するなら、スプリングが金属でないこちらの商品がお勧めです。バンドなので静音で踏んでもケガの心配がありません。子どもが使うならこちらを使った方が安全です。

トランポリンは防音タイプを選べば、静音性が高いですが、2階で使うと少しは下に響きます。またアパートなどの集合住宅だと隣の人に気を使うこともありますので、こちらのマットを使用すればさらに静音性を高めることができます。