夢をあきらめかけている人に見てほしい動画

スポンサーリンク

夢をあきらめかけている人に見てほしい動画を見つけました。

たまたまYouTubeで見つけた動画なんですが、はじめて見た時に何とも言えない感動を感じ、その後何度も見返してしまいました。

心に響く動画ってなかなかないですが、この動画は夢を持った大人なら必ず心に引っかかる部分があると思うのでおすすめします。

大人の人で自分の夢をあきらめかけている人に見てほしい動画

大人になると自分の夢や目標を達成しようと頑張ってもなかなかうまくいかずあきらめてしまう人も多いのではないかと思います。

自分の夢に向かって毎日努力したとしても、その目標が大きければ大きいほどそこまで到達するのが難しく、自分には無理なんじゃないのかとあきらめてしまうものです。

社会人になると夢に向かって努力する時間を作るのも難しく、仕事終わりや休日にやろうとしても時間を作ることも困難な人も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

私も今の仕事だけでは将来的に不安があるので、ブログやサイト制作を頑張っていますが、利益を出すことは難しく自分には無理なんじゃないかな?と落ち込むこともあります。

そんなとき、YouTubeでたまたま見た動画に、夢のために努力する大切さを教えられました。

私が見た動画はTBSの番組の企画として、芸能人の武井壮さんが「大人の育て方」というテーマで専修大学で学生に講義した内容を収録したものです。

芸能人の武井壮さんてどんな人なのか?

百獣の王武井壮と紹介されていて、本人も猛獣と戦っても勝てると豪語していますね。「猛獣に勝てるわけないだろ」と内心は思いながらテレビを見ていましたが

売れない芸人が売れるために百獣の王というキャラを演じているんだろうという認識しかなかったんですが、きちんとしたアスリートなんですね。

武井壮

元10種競技日本チャンピオン

スポーツトレーナーとして陸上選手、競輪選手、ゴルフ選手、プロ野球選手の個人トレーナーを務める

2015年フランスのリヨンで開催された大21回マスターズ陸上競技選手権大会でM40クラス(40~44歳)4×100メートルで優勝

Wikipediaより

元10種競技日本チャンピオンだったのはしっていましたが、プロの選手のスポーツトレーナーをやっていたんだからプロのトレーナーですね。

以前テレビで素人がなぜ100mを速く走ることができないのか?それを理論的に説明していたのですが、早い人がなぜ早く走れるか目がうろこになる話でした。

自分が学生の頃全力で走っても、前に全く進まなかったのはこんな理由があったのかと納得できました。

動画では武井壮さんが子どもの頃からどのようにスポーツに取り組み、大人になって芸能界で活躍するようになったのかを自分の言葉で語っています。

子供の頃からスポーツで将来食べていくことを目標にして、陸上の10種競技で日本チャンピオンになりましたが、それで稼ぐことができない現実をしり、色々なことを模索しながら現在の成功を掴んでいます。

そんな人の言葉って重みがあって人の心に響くんじゃないかと思うんですよね。私は普段正論や理想論を話す人を見ると、ひねくれた本性が出て「嘘コケ」「理想ばっか言ってんな」何んておもってしまいます。

でもこの動画を見た時は、本当に夢に向かって努力したいって思えましたから。だから、自分の夢をあきらめかけている大人の人には見てほしい動画だと思います。