ホームページ作成ソフトSIRIUS(シリウス)ほほとんどの人は買わなくていいんじゃないかと思う理由

スポンサーリンク

アフェリエイターが絶賛するホームページ作成ソフトSIRIUSを購入しようか考えているあなたに、SIRIUSなんていらないんじゃないのというアドバイスをしたいと思います

私も1年前にSIRIUSを購入しましたが、使ってみた感想は別に要らないツールだったという思いしか残りませんでした

その理由をこれから詳しく説明します

SIRIUSを買おうかと考えている人の大部分は買う必要がない理由

私はSIRIUSを1年前に購入して何個かアフェリエイトサイトを作成しています。

確かにサイトを作成するのに便利な機能があることは事実です。簡単にサイトが作れるのも嘘ではないでしょう。

でも1年前のSIRIUSを購入しようかどうか迷っていた自分に助言できるなら、私は「SIRIUSは絶対買わない方がいいよ、後悔するよ」と助言すると思います。

そして今SIRIUSを購入しようかどうか迷っている人がいるなら、9割以上の人には必要ないと断言できます。

その理由を説明したいと思います。

SIRIUSを使うメリットがあまりないと思う理由

私が、SIRIUSを使ってみて、購入してまで使う価値が高くないと思った理由が

  • ワードプレスを使えば無料でオシャレなブログ、サイトが簡単に作れる
  • 上位版でないとレスポンシブサイトに対応できない時代錯誤性
  • デザインがダサく感じてしまう
  • 記事数が増えると管理が大変
  • 操作が簡単、便利でもSIRIUSの操作を覚える必要がある
  • アフェリエイターがお勧めするのは自分に利益があるから

これらの理由があげられます。それでは各項目について詳しく見ていきましょう

ワードプレスを使えば無料でオシャレなブログ、サイトが簡単に作れる

ホームページビルダーが売れていた数年前と違い今では今は、ワードプレスでブログ、サイトが作れる時代です。

ワードプレスは全世界で普及している素人でも素敵なデザインのブログが作れるツールです。カスタマイズの知識があれば見た目をサイトに作り替えることもでき、今では企業の多くも利用しています。

それを考えればワードプレスでブログ、サイトを作る人や企業がこれからも増えていくし、使う人が増えれば便利さ、使いさすさが向上していくことが予想できます。

これに対してSIRIUSを購入するのはアフェリエイトで稼ぎたい人だけです

特定の人向けのサービスと全世界の人が使うサービスどちらの進化のスピードが速いのか誰が考えてもわかると思います。

上位版でないとレスポンシブサイトに対応していないという時代錯誤性

SIRIUShは通常版18,800円、上位版24,800円します。

通常版はレスポンシブサイト(スマホで見るとスマホに対応した画面表示になる)に対応していません

いまは大多数の人がスマホからアクセスしますので、稼ぐことを目的とした場合上位版を購入する必要があります

ただ、いまどきレスポンシブサイトに標準で対応していないのはおかしな話で、それを上位版で値上げして販売していること自体が疑問に思います

ワードプレスでは無料のデザイン(テーマという)でもレスポンシブサイトに対応しているのが当たり前です

スマホがで出始めた初期なら、上位版でもいいのかもしれないですが、今なら通常版でつけるべき機能だと思います

デザインがダサく感じてしまう

SIRIUSはデザインが豊富だとアフェリエイタ―が絶賛していますが、ほとんどのデザインが色が違ったりサイドバーの位置が違うだけで、そのままではダサく感じてしまいます

無料ブログの標準のデザイン並み(ブログ会社によっては負けてしまうかも)ですからダサさがわかると思います

ワードプレスと比較するとその差が特に顕著で、例えるならプロ野球チームと草野球チームくらいの差があります

ワードプレスが100なら、SIRIUSは10くらいですかね

それなら、カスタマイズしたり、有料のデザインを購入すればいいじゃないかという人もいるかと思いますが、それをやってワードプレスの100に近づけないといけないって

SIRIUSは最速でサイトが作れるのが売りなのに、カスタマイズの手間がかかるってどうなのかな?購入する意味がなくなるんじゃないかな

アフェリエイターの中には購入特典でつけている人もいますが、それを特典でつけるってSIRIUSのデザインがダサいのがわかっているからの行動に思えます

私は数サイト作成したのちに、デザインのダサさが嫌になってしまい、SIRIUSでサイトを作るのをやめてしまいました。

今ではSIRIUSで作ったと思われるサイトを見るだけでいやな気持になっていますから、よっぽどトラウマになっているんじゃないかと…

デザインがいいからって稼げるわけではないのはわかりますが、内容がまるっきり同じサイトならきれいなデザインで見たいと思うのが人間の気持ちじゃないかと思います

SIRIUSは記事が増えると管理がとにかく大変

SIRIUSは記事が増えていくととにかく管理が大変になってきます

ワードプレスのようにカテゴリーページで呼び出すことができず管理画面にずらっと作成した記事が表示されます

ペラサイト〜30記事の小サイトを運営するなら、それほど大変でないですが、大規模サイトになると修正記事を探すのにも手間取ります

私は100記事を超えたサイトを作成した時、記事を修正するのに探したり、アップデートするのにも時間がかかり不便な思いをしました

操作が簡単、便利でもSIRIUSの操作を覚える必要がある

私の場合ワードプレスでブログ、サイトを作成してから、SIRIUSを購入しました。

そのため、ワードプレスになれていたのでSIRIUSの操作が便利だといっても、その操作を覚えるのが面倒でした

ワードプレスとの違いにとまどったり、どうしても2つのツールを比較してしまう部分もあり、SIRIUSの操作が便利だとは思わなかったです

アフェリエイターがSIRIUSを勧めるのは自分に利益があるから

アフェリエイターがSIRIUSを勧めるのは自分のサイトから1つ売れるごとに1万円近くのお金が自分の財布に入ってくるからです。

そうでなければ、特典まで付けて購入を勧めるわけはありません。

そう考えるとSIRIUSの適正価格は1万5千円くらいなのかもしれないですね。

購入を検討しているなら、1万5千円のツールを、アフェリエイターに特典と引き換えに1万円渡しても価値があるのかどうか?を購入する基準にしたらいいかもしれないです

アフィリエイターのSIRIUSの比較記事には注意する

アフェリエイターのサイトを見ていると、SIRIUSと何かのツールを比較してSIRIUSの長所を伝えています

彼らは文章力高く、人を欲しいと思わせる力があるので読んでいくうちに欲しい!稼ぐなら買わないと!って思っちゃうんですよね

私もそれにのせられた一人ですからよくわかります。でも冷静に考えるとワードプレスを使えば、ほとんどの事は足りてしまいます

よくワードプレスは優れているけど、記事を作るまでの設定作業に時間がかかると言われますが、慣れてくればほんの10分もあればできてしまいます

前に作ったワードプレスのブログ管理画面を見ながら作業すれば、同じ設定にすればいいだけだから流れ作業です、簡単!簡単!

じょんのび
高いお金を出すなら、他の所に使いましょう!

SIRIUSのデメリットばかり言ってきたので、メリットも

デメリットばかりを書いていると、けなしているみたいなのでいい所も書きます

SIRIUSはとにかくペラサイト、小サイトを多量に作るならお勧めのツールになります

とにかく少ない作業時間でサイトを作りたいなら時間を短縮して作ることができます

ワードプレスは記事を作るまでの設定作業がどうしてもかかってしまいますから、その部分はSIRIUSに軍配が上がります

だから、ペラサイト、小サイトを死ぬほど作るつもりの人には必須のツールといえます。そこまで必要なのは専業者かもしれないですね

まとめ

SIRIUSはホームページ作成ソフトでしかありませんので、SIRIUSを購入したからって稼げるわけではありませんよね

結局はツールでしかないのですから、購入=稼げるではないのは自明です

アフェリエイターはサイトを作るスピードを上げ、まずは稼ぐことが大事だとよく言います。

でもダメサイトをスピードを上げて作り続けても、ネットにごみサイトを表示するだけじゃなかなと

アフェリエイターの言葉は稼ぎたい人を自分の都合いい方向へ導くために、使っているように思えるんですよね

作業できる時間、稼げるスピードも人によって違いがでてきます、だから自分のペースでやっていくことが大事なんじゃないかと思います