地方移住を考えているあなたへ、そこは廃村集落にならないですか?

スポンサーリンク

最近地方移住がテレビなどで取り上げられて、ブームのようになっています。有名ブロガーの方も地方に移住して活動していますが、それって将来的に大丈夫なのかと心配になったこともあり記事にしてみました。田舎への移住を実際に考えている方にはぜひ見ていただきたいです。

都会の人が地方への移住することがブームになっているが、いいことなのか

都会で働いていた方が退職して、早期退職制度で仕事をやめて第2の人生を地方の田舎で農作物でも作りながらのんびりと暮らしていこうという流れが、テレビでも流れていて雑誌などでも取り上げられています。地方は人口が減り続けていますから、多くの人が引っ越してくれることで人口増加にもつながります。

さらに若い人も都会で働くより、地方で自分なりの生活をしたいと思う人が増えてきて、農業、漁業の携わる人が増えています。地方は高齢化と労働人口の減少に悩んでいますので、お互いにメリットを共有できます。ただそんなにいいことだけがあるわけはないので、当然デメリットもあります。

スポンサーリンク

地方は生活費が安いというがほんとうなのか

確かに東京に比べると食べ物や日用品などの生活用品は安いですし、居住費もかなり割安です。ただ見逃してはいけないことがあり、地方は給与自体が都会に比べて安いことがあげられます。同じような職種でも平均給与は下がりますので、衣食住費が安くても生活が楽になるとは限らないのです。

都会でも田舎でも同じにかかる費用がある

日本全国どこに住んでも同じにかかる費用とは何でしょうか?考えればわかると思いますが、携帯代や車の購入費用、電気製品などはどこで買ってもそんなに変わらないでしょう、携帯代が地方にすんだら安くなりますなんてプランはありませんよね?車や電気製品も地方割りなんてないですよね、こういう費用はどこに住んでも変わりませんし、家計に占める金額が高いので平均給与が低い地方の方が負担は大きいです。

地方で以外にかかる費用と不便なところ

都会のように公共交通機関があまりないので地方では車が欠かせません。一家に1台ではなく、一人1台くらい持っていないと生活ができないことの方が多いです。ガソリン代も田舎の方に行くとガソリンスタンドが近くにないところもありますので、わざわざ給油に行かないといけないですし、他のスタンドが周りにないので結構割高で営業している所も見られます。

このように車の購入代金、維持費もかなりかかりますのでそれを考えておかないといけません。これも少ない給与から出していかないといけないのです。

さらに公共交通機関もあまりなく運転ができなくなる年齢になるとかなりの苦労をすることになります。路線バスが1日数本出ているから大丈夫かなと思っても、そんな路線は赤字路線なのでいつ廃止になるかわからないことは覚悟しておいた方がいいです。実際私が住むのは県一番の都市ですが、中心部から外れているためか何度も路線バスの廃止の話があがっています。そういう所でも廃止の動きがありますので、ちょっと田舎ならいつ廃止になってもおかしくはないです。

あなたが移住する地方の10年後を想像していますか?

私が一番考えてほしいことはあなたが移住する地域の10年後の姿です。田舎でのんびりしていて最高だな!近所の人も親切だし、と楽しんでいるのはいいですが、高齢者ばかりの地域だと10年後その人たちがなくなったり、介護施設に入所してしまうと誰も住まない空き家だらけの集落にあなたの家族だけが取り残されてしまうことになるかもしれません。

ましてあなた自身が高齢者の仲間入りをしていれば、車は運転できなくなったのに路線バスもなくなり、タクシーを毎回呼ぶお金もないので、このままじゃ食料品を買うこともできないという状況になるかもしれません。

地方移住に失敗しないために注意することとは?

これからはどんどん高齢化が進んで廃村になるところが出てきます、自分が移住したところがそうならないためには

  • 都会に近い田舎に住む
  • 家を購入しないで賃貸にする

若い人がどんどん流入している地域なら問題がないですが、そうでなければ都会に近い田舎の方が人口が減る心配は下がりますし、近くのお店がつぶれても車で都会に買い物に行くことができます。不動産を購入してしまうと何かあった時に都会に戻るという選択がしづらくなりますから、地方で賃貸物件は難しいと思いますが、支援制度などを利用して数年は賃貸物件で過ごしてからのほうがリスクは少なくなります。

まとめ

都会の人が地方に移住することはいいことだと思いますが、最近はそれがブームのようになっていてきちんと考えないで、何となく田舎はのんびりできる、田舎の人は親切だといういい面だけを見て移住を決めているように感じて10年後にやっぱり移住なんかしなければよかったと後悔する人が出てくるのではないのかと感じて記事にしてみました。

私自身は街の方に住んでいますが、知り合いが何人かど田舎の方に住んでいて、田舎はいいなんて話は聞いたことがないので、都会の人には新鮮に映っても、田舎に子供の頃から住んでいる人間には何にもなくてつまらないところでしかないものなんです。地方に移住を考えているならメリットだけでなくデメリットやその地域の将来も考えて移住を決断した方が後悔することもなくなると思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。