お得な Amazon kindle アンリミテッド を使ってみた感想

スポンサーリンク

以前Amazon kindleアンリミテッドに登録してみた記事を書いたのですが、それから2か月間利用を続けています。

Amazon書籍定額サービスがお得すぎて驚いた
あなたはAmazonが提供している定額で本、雑誌、漫画読み放題サービスを知っていますか?12万点もの書籍が読み放題という恐ろしくお得なサービ...

使ってみていい点と、悪いと感じる点がありましたが、総合してかなりお得な定額サービスだと思ったので、お勧め記事を書いてみようと思います。

ちなみにお勧めしても私に利益は何もありませんので、安心してみてください。

Amazon kindle アンリミテッドとは?

Amazon kindle アンリミテッドはAmazonが運営する書籍定額サービスです。月額1,000円で全ての書籍が読めるお得なサービスです。

Amazon kindleアンリミテッドのお得なポイント!

  • 書籍148万冊が自由に読める
  • 小説・漫画・雑誌・写真集といろんなジャンルが楽しめる
  • アダルトも漫画・小説も読める

書籍は現在148万冊も読むことができ、増え続けていきますので、読む本が見つからないということはないと思います。

ジャンルも小説・漫画・雑誌・写真集とそろっているので小説ばかり読んで、疲れた時には息抜きに漫画、雑誌を読むこともできます。

男性なら、アダルト書籍もありますので、購入するのは気が引けるな〜と思っているなら、Amazon kindleアンリミテッドで読んでみてはどうでしょうか。

Amazon kindleアンリミテッドの残念なポイント!

  • カテゴリー分けが丁寧でないので検索しづらい
  • 扱っている書籍は人気、最新のもの以外
  • 一般の人が出版している書籍もあるので内容がひどいものもある

個人的に使ってみた感想として、カテゴリー分けがわかりづらいという印象があります。

Amazonサイト内にAmazon kindleアンリミテッドも入っているのですが、別サイトとして作った方がわかりやすいのではないのかと思います。

扱っている書籍としては人気・最新の書籍がない場合もあります。特に漫画は有名なものはとりあつかっていない場合が多いです。

電子書籍一般に言えることなのですが、一般の人が書籍化しやすいため、内容的に疑問符が付く本も多くあり、読む価値がないと感じることもあります。

kindleで購入した場合、購入して失敗したと後悔が大きくなりますが、kindleアンリミテッドは定額サービスなのでショックは小さいのではないかと思います。

つまらなかったら、途中で読むのをやめてもいいですし。

スポンサーリンク

Amazon kindleアンリミテッドを2か月間利用してみた感想

定額サービスを利用して2か月がたちますが、実際に利用してみて感じたことは

  • スマホで読めるので、いつでもどこでもちょっとした時間に読むことができる
  • 定額サービスなので読んで失敗した時のショックはない
  • いろんなジャンルの本を気軽に読める

kindleアンリミテッドはスマホでも利用できますので、仕事の合間、移動中、街中でもちょっとした時間に本を読むことができます。

紙の本を読むのもいいのですが、どこにで持っていって読むというのは難しいですので、いつも持ち運べるスマホで本が読めるのはうれしいです。

定額サービスの一番のメリットは読んだ本が期待外れでもショックが少ないことです。単品購入した書籍が期待した内容でなかったときはお金を払ったので後悔が大きくなります。

定額サービスなら、期待外れだったら読むのをやめて他の本を探せばいいので、ショックを受ける度合いが低いのではないかと思います。

私はつまらない内容、内容が薄い書籍だと感じると直ぐに読ものをやめて、違う本を探します。

定額サービスなのでちょっと興味があるジャンルの本でも気軽に読むことができて、知識を深めることができるのもいいです。

購入の場合はなかなか手が出ないジャンルの本も読み放題なら気軽な気持ちで読むことができますから。

まとめ

Amazon kindleアンリミテッドを使って2か月がたち、本を読むことが習慣になってきたように感じます。

今までは空いた時間があるとダラダラとスマホをいじっていましたが、そんな時間も本を読むことで知識を深めることができているのではないかと思っています。

最近は本を読むことがなくなったと感じているなら、Amazon kindleアンリミテッドを利用して見てはどうでしょうか?

きっとスマホでゲームをしているよりは、有意義な時間を過ごせるかもしれませんよ。