オーバーレイ広告は読者満足度を下げる広告ではないのか?

スポンサーリンク

スマホ用広告nendを勧めるブログが結構あります。確かにクリックされやすく収益は発生しますが、オーバーレイ広告は読者にとって迷惑で、邪魔な広告でないのか?と思いその理由を記事にしてみました。読者の滞在満足度を大切にするならオーバーレイ広告は必要か考えて見る必要もあります。

オーバーレイ広告は読者にとって邪魔な存在ではないのか?

スマホ広告でオーバレイ広告というものがあります。スマホ画面の下に表示されスクロールしてもずっと画面下に表示される広告です。下に表示されるだけならいいのですが、画面を一気に下にスクロールすると上の方に移動してきて、かなりの確率で誤クリックしてしまいます。

あなたが他の人のブログや、企業のサイトで何度もオーバーレイ広告をクリックしてしまった経験はないですか?あれってかなり不快に感じないですか?私は何度も誤クリックしてしまい、今ではブログにオーバーレイ広告が表示されると、そのブログから離脱したくなります。

オーバーレイ広告を不快に思っているなら、同じように不快に思っている人がいると思った方がいい

あなたがオーバーレイ広告を不快に思って、邪魔だと感じているなら、同じように感じる人もいることを考えていた方がいいです。そして、あなたのブログに収益を目的としてオーバーレイ広告を表示されているのなら、それを不快に思ってブログから離脱する人もいる可能性が高いです。

これはかなりの損失になっていると私は思っています。もしその人が離脱せずにブログ記事を読んでくれれば、ファンになってくれたり、そこまで行かなくても再訪問してもらえるかもしれないです。

少しの利益のために、アクセスを減らしてしまうのは短期的には利益は出ますが、結局は長期的視点に立つと利益を失っていると考えています。

スポンサーリンク

アドセンスなどの広告も読者を同じように不快にするものか?

ブログで収益を目指しているなら、アドセンス広告を貼っている人も多いと思います。アドセンス広告などはインライン広告といって同じ位置に表示される広告です。

アドセンス広告も誤クリックによる収益が発生しますので、読者にとっては邪魔な存在かも知れません。ただ、インライン広告はブログ、サイトをよく見ている人ならそれが広告表示だと理解しているので、そんなに邪魔と感じないと思います。

私は他の人のブログを頻繁に読むのですが、アドセンス広告を誤クリックすることはなく、広告に興味があるときだけ自らクリックするくらいです。なかには広告が嫌いで、ブログに広告が貼ってあると直ぐに離脱する人もいますが、そんな人は一部なのでそれほど心配する必要はないかと思います。

これに対してオーバーレイ広告はスクロールすると位置が移動して記事の上に浮いたように表示され、見ている文字をふさぐこともあります。記事を読みたいのにそれを邪魔するので読者にとってはストレスを感じます。

まとめ

スマホ専用の広告である、nendを稼げると勧めているブロガーの方は多いです。私自身、稼げるならやってみようと2か月くらいこのブログでオーバーレイ広告を表示していたことがありました。

確かに安定的に収益は出ていましたが、自分のブログをスマホで見ると画面下にオーバーレイ広告が浮き出るように表示されるので不快に感じ外しています。

せっかくブログを訪問してくれた人が、不快に感じる広告は貼りたくないと考えたのも理由としてあります。オーバーレイ広告自体がゲーム系の広告が多く記事内容にマッチしていないことが多いんですよね。2次元の女の子の広告が表示されるとブログと会わないな〜と思ってしまいます。

あなたがオーバーレイ広告を使っているなら、一度自分のブログを見てみるといいと思います。ブログと広告の内容が合わないと感じているなら、読者もそう感じている可能性があります。

読者が不快に感じているなら、それがPVが増えない原因となっているかもしれません。一度外してみてはどうでしょうか?このブログはオーバーレイ広告を外してからアドセンスの収益が安定的に増えるようになりました。