家計を楽にするには節約、その後に副業を目指した方がいい

スポンサーリンク

みなさんは家計を楽にするために毎日節約を頑張っていますか?

家計を楽にしたいと考えるなら、まず節約をするのが1番効果的です。ですが、節約は収入のなかでしかできないものですので、どんなに頑張っても限界が来てしまいます。

そこで、節約のあとに収入アップ(特に副業)を目指すことが必要になってくると思います。

この記事では

  • 効果的な節約ポイント
  • 収入アップのための副業の勧め

について書いていこうと思います。

それではいってみましょう!

家計を楽にするならまず節約を試してみる

家計を楽にするためには、節約をすることが一番です。家庭の収入額は決まっているのですから、後はいかに節約して支出を抑えることができるかにかかっています。

節約イメージ

節約といっても色々な方法があるわけで、その中から自分に合ったものを取り入れることで楽しみながら節約生活を続けることができます。

スポンサーリンク

節約の基本!固定費を節約する

節約の基本は固定費を節約することです。固定費は毎月決まってかかるお金です。

電気料金、水道代、スマホ料金、住宅ローンも支払いが終わるまで毎月かかるので固定費になります。

ここの部分を節約できれば、大きな額がうくので生活にも余裕ができると思われます。

電気料金、水道料金ならできるだけ節約することを心掛けるだけでも月数千円くらいは節約することが可能です。

とくに一番節約が可能なのが、スマホ料金と住宅ローンです。

スマホは大手キャリアを使っていると安くても7000円くらいはかかってしまいますが、格安スマホに乗換えることで2000〜3000円と格安で利用することができます。

私はauスマホが高く➡auガラゲーに戻し、やっぱり不便なので➡ワイモバイルに乗りかえています。

その時の記事はこちらから

スマホ月額料金を断捨離したいなら、ワイモバイルスマホにした方が圧倒的にいい理由
私は以前スマホを使用していたのですが、料金の高さに嫌気をさしてガラゲーに戻していました。 ネット接続をしなければ、月に1,600円と格安な...

その結果、1980円(1Gプラン 2年目からは2980円)と格安でスマホを使えることができ節約できています。

夫婦で大手キャリアなら最低でも1万5千円はかかります。例えばワイモバイルに切り替えれば、1年目は4000円くらいですので、年間13万円もの節約効果があります。

また、住宅ローンの借り換えも節約効果が高いです。

今は住宅ローンも低金利の時代ですので、今より高い金利で借りていた場合、借り換え手数料を差し引いても大幅な節約効果が期待でき、毎月の支払いも抑えられ家計にもやさしいです。

私は4年前に住宅ローンを1.5%の金利で借り入れました。去年金利が下がっていることを知り、一番格安の三井住友信託銀行で20年固定、1.12%で借り換えています。

金利差はさほどなかったですが、月3000円程ローンが抑えられ、トータルで50万近くの借り換え効果がありました。

住宅ローンは多額のお金をかりますので、低い金利に借り換えれば借り換え効果が高く、毎月のローン支払い額を下げることができます。

無駄な出費を抑える

無駄な出費を抑えることで、家計はだいぶ楽になります。

特に見栄や、プライドで高いものを購入するのは無駄な買い物になります。車や住宅をもっといいもの、ワンランク上の生活レベルを目指して購入すると後で支払いに苦労して後悔することになりかねません。

うえを見ていてはキリがなく、お金をどんどん浪費することになります。

どんないい服、車、家でも古くなりいつかは壊れてしまうものですから、無駄なお金を払うことのないよにしましょう。

ポイントなどを有効に使う

クレジットカードで買い物や、公共料金の支払いをするとポイントが付きます。1回の支払いでつくポイントはわずかでも1年使い続けているとかなりのポイントが貯まりお得になります。

我が家はイオンカードで公共料金、保険、電気料金、ネット通販、普段の買い物をしていますので、年間1万円近くのポイントが付ます。

そのポイントをいつもWAONに交換してイオンで買い物をしているので、家計的にも大変助かっています。

人によっては他のクレジットカードを使う方がお得になるケースもあります。ポイント還元率もクレジットカードによって違いがあるので、自分の家庭に合ったクレジットカードを使うのが得するポイントとなります。

また、他にも店舗によって会員カードを使うとポイントが付くお店もあり、ポイントが貯まると割引券をもらえたりします。

会員だけが特定日に会員割引で商品を購入できる日を設けているお店もありますので、近くにそのようなお店があれば会員になっているとお得に買い物ができます。

節約は頑張っていてもいつか限界がきてしまう

節約イメージ

固定費の節約、無駄な出費を抑える努力をしていれば一定の効果が出てきて、以前よりも支出を抑えることができるかと思います。

それでも、人間が生活していく中でお金はかかるものですから、節約では限界が出てきてしまうのは仕方のないことです。

節約は収入の範囲内でしかできませんので、それでも家計が苦しいのなら収入のアップを目指すしかありません。

副業で収入アップを目指した方がいい理由

仕事で収入が増えていけば、それが一番いいことだと思います。ただ、今は仕事を頑張っていても会社の業績で昇給がなくなったり、ボーナスがカットされる、リストラされる時代です。

今は会社をあてにしていれば、大丈夫だという時代ではなくなってきていますので、自分で色々なことに挑戦して自分で稼ぐ力を付けることが必要です。

つまり副業をした方が、収入アップの近道になります。

副業のイメージ

ポイントサイト、アンケートサイトを利用する

パソコン、スマホからポイントサイト、アンケートサイトに登録して、アプリのダウンロード、アンケートに回答することでポイントを貯めることができます。

そのポイントを商品券や銀行に振り込むことができるようになっていることが多いです。

私はアンケートサイトのマクロミルに登録して、利用していました。毎日アンケートに頑張って答えて、毎月3千円くらい稼ぐことができました。

普通のアンケートは1回数円くらいにしかならなかったですが、たまに20分くらいかかる大きなアンケートがあり、それに回答することで100〜400円くらいもらえることができます。

最初の頃はアンケートに答えるだけで、ポイントをもらえると頑張ってやっていましたが、興味のないアンケートに答えないといけないことに苦痛を感じるようになってやめています。

ポイントサイト、アンケートサイトは誰でもできるので、稼ぎたい人がどんどん参入してきます。

そのため、運営者も単価を上げる必要がありません。だからこのようなサイトではどんなに頑張っても小銭くらいしか稼げないんですね。

ブログで稼ぐ

ブログにグーグルアドセンス、Amazon、楽天、その他の企業広告を貼って訪問者がその広告をクリックOR広告から商品を購入してくれることで企業から報酬が支払われます。

稼げる人になれば毎月、数十万円という大金を手に入れることも可能になります。

そんなおいしい話は嘘だろうと思うかもしれませんが、事実です。ただ、そのためには多くのPVを集めたり、記事を読んだ読者に商品を買いたいと思わせるテクニックが必要になります。

そこまでいかなくても、数万PVあればクリック報酬型広告で、1万円以上稼ぐのは難しくはありません。

Amazonや楽天などの広告では、訪問者が広告をクリックしてAmazon、楽天サイトから商品を購入すると数%報酬がもらえます。

私もこのブログで購入してよかった商品を紹介しています。その記事にアマゾンの広告を貼り付けておくと毎月一定数の人に購入してくれます。

例えばこの記事で中古Wiiを購入した記事を書いています。

wiiは今なら格安で本体が購入できてお勧めです
Amazonサイトを眺めていた時にたまたまゲーム機を検索してみるとWii本体が中古で格安で売られていて、あまりの安さに直ぐに注文してしまいま...

前からwiiをやってみたかったので、中古で安くなったものをセットで購入した内容を記事にして、そこにwii本体セットの広告を貼っています。

その広告から複数の人がwii本体、ゲームなどを購入してくれたので、合計10万円くらいの売り上げになっています。(私に入る報酬は数%なので大した金額ではありません)

それでも商品のレビュー記事を書いていると、意外に購入してくれる人がいるので報酬が発生することがあります。

ブログで稼ぐときの問題として、どのくらい頑張れば稼げるようになるのか人によって違いがありわからないことです。

数か月で報酬が上がる人もいますし、1年たってもさっぱり儲からない人もいます。私も2年近くこのブログを運営していますが、大金を稼ぐまでは程遠い状況です。

それでもちょっとは稼げているので、いつかは大金を稼ぐという野望のために気長に頑張っています。

このブログは有料サーバーをかりて書いていますが、始めは無料ブログでもいいから記事を書いてみてはどうでしょうか?

ライブドアブログなら広告を貼ることができるし、登録が簡単なので初めての人には向いていると思います。

女性に人気のアメーバーblogは広告を貼ることが禁止されていますので、小遣いでブログは始めるならやめておいた方がいいです。

ブログは短期的に稼ぐには向いていません。そのかわり報酬が発生するようになれば、安定的に毎月収益が発生していきます。

アクセスがアップしていけば、大金を稼ぐことも可能、そうなれば不労所得といえなくもありません。

クラウドワークス(記事の作成)で稼ぐ

クラウドワークスはパソコンを使って在宅でお金を稼ぐ方法です。

いまならパソコンがあれば在宅でプログラミング、ホームページ作成、イラストのデザイン、記事の作成などの仕事を請け負い報酬を獲得することが可能です。

パソコンのスキルなんて持っていないという人でも記事の作成なら難しくはありません。

依頼内容を見ると、女性向けの記事作成依頼が多いので女性の人に向いた副業かもしれません。

最初は1記事100円くらいの依頼しか受けれないかもしれません。それでも、経験を積み記事を書くことに慣れてくれば、高単価の依頼も受けることができるようになります。

そうなれば、1記事1000円以上の報酬を受け取れますので、月に数万円稼ぐことも可能です。

私もブログ記事のネタになるかと以前、大手のランサーズに登録しましたことがあります。

実際に依頼を受けてみようとしたのですが、女性に向いた記事依頼が多かったので、男の自分には難しいかとやめています。

この世に楽に稼げる副業はないことを理解する

副業に挑戦したいと考えている人に知って欲しいことは、この世界に楽に稼げる副業なんて存在しないという事実です。

特にネットの世界では自分が知らないだけで楽に稼げる方法があるんじゃないかと思いがちです。(私も思っていました)

でも普通に考えてみれば、楽に稼げる方法があれば多くの人が参入してきます。そうすると多くの人が参入することでその市場はほうわしてしまい、たいして稼げなくなってしまうんですね。

だ・か・ら・安定的に稼ぎたいなら面倒なこと地道なことから逃げずにコツコツとやることです。

まとめ

家計を楽にするなら、節約をすることが速効性が高いです。

ただ、節約を頑張ることには限界がありますから、それでも家計が苦しいなら収入を増やす副業をする必要があります。

私は副業の中でブログとクラウドワークス(記事作成)がお勧めだと思っています。

ブログを運営することで長期的に安定した収益を目指し、記事作成依頼で記事の書き方を覚えながら、高単価の依頼を受けれるようになる。

この2つを組み合わせれば、将来的には安定した収益を確保することも難しくありません。

どちらの副業も家にパソコンがあればできるので、仕事に家事に忙しい女性にはお勧めな副業だと思います。