散髪代を0円に!バリカンはそれができるたった一つの方法

スポンサーリンク

こんにちは、じょんのびです。

最近熱くなってきて髪が長いと暑苦しくていやですね、こんな時は床屋、美容院に行って短髪にしてさっぱりしたいと思ってしまいます。

毎回散髪に行くことについて何年か前に疑問に感じたことについて記事にしてみたいと思います。

散髪代は払い続けていくものなのか?

髪は生活していけ伸びていくものですよね、切らずに伸ばし続けているという人は、なかなかいないと思います。そうなるとどうしても床屋、美容院に行かないわけにはいかなくなります。

ですが、散髪すると結構なお金がかかります。これをどうにかして節約できないものか?と色々と試行錯誤を行ってみました。

散髪に行く期間を長くしてみよう!

私の行きつけだったところは1回3,500円、2か月に1回行っていたのを3か月に1回にしてみた。年間だと21,000円から14,000円になり7,000円の節約になる。

ただこれだとよっぽど短髪にしないと3か月目にはかなり伸びてきて邪魔でしょうがいですね。それならほかの方法はないものか考えてみました。

スポンサーリンク

激安チェーン店はどうだろうか?

私の住む地方都市にも1,000円〜2,000円でカットしてくれる店舗ができてきたので利用してみました。私が利用した店舗はカットと洗髪を合わせ1890円でした。2か月に1回行くと年間で11,340円かなりの節約になりました。

激安チェーンの接客、カット技術はどうなの?

激安だと接客、カットの技術はどうなのか不安になる方もいると思います。こればかりは皆さんの住んでる地域の店舗によって違いがあり、いちがいにいうことはできないと思います。だだそれだと参考にならないので私が実際に行った店舗の感想を書きたいと思います。

始めに行ったチェーン店は1店目は家から一番近くにあり、行きやすいので行ってみました。年配の男性の店員が一人でいて短期なのか若干イライラした態度が見えここはもう来なくてもいいかな?と感じ1回で行くのをやめてしまいました。

次に行ったのが同じチェーン店の店舗で5回くらい行きましたが、お客さんがいても店員どうしでしゃべり続けている、たまにいない店員の悪口をずっと言っている。最後に行ったときは顔ぞりで3か所も切っているのに謝りもしないで、何か痛いなと車に乗ってミラーで見てみると「血が出てるじゃん、謝らないなんてありえない」と思い行くのをやめてしまいました。

このチェーン店に行くのはもうこりごりだったので、次は違うチェーン店に行ってみました。そこは街の中心にあったのですが、接客はよくカットも私には十分だと感じました。ただ、顔そりは新人がやっていて、そってもらうほうがかなりヒヤヒヤする技術。たまに店長らしき年配の人が、仕上げをやってくれるのですが毎回私の頭を逆三角形、昔のゲームのストⅡのガイルというキャラの髪型にするので、はじめは目が悪いのでそこで気づかず家に帰って鏡を見て「なんじゃこりゃ!」と叫んでしまいました。それと街中なので駐車場代がかかるため、かなり通ったのですが行くのをやめてしまいました。

最後に行ったのが新しく近くにできた新しいチェーン店で、接客・カット・顔そりすべてが良く、これで1,890円なら安いものだと感じました。ただしばらく通っていると私の中で別の考えがむくむくとわいてきました。

散髪代っていつまで出し続ければいいの?

散髪の安い店舗を探していく中で段々と私の中でいくら安くなっても年間11,340円、10年通えば113,400円、これをなくすことができればかなりの節約になるのではないか?

でも家族に美容師でもいればただで切ってもらえるけど、素人に切ってもらうのは怖いな。それならほかに方法はないのかと考えていましたが、ある時急に雷にうたれたように気づいたのです。何だバリカンを買って自分でカットすればいいじゃん!

バリカンを買って自分で髪を切っちゃおう!

ネットで調べてみると何か自分でもやれそうに思えてきて、家電量販店に行ってみると意外にいろんな種類が売られていて値段も3,000〜10,000円とそんなに高くなく手軽に買える値段になっています。初めて買うので何にすればいいのか迷いましたが、その経験からこれは最低限あったほうがいいのではないかと思う機能を書いてみます。

最低限あったほうがいい機能

  1. コードレス
  2. 防水で洗える

これだけあればいいと思います。コードはあるとかなり邪魔になりますし電気がない場所だと使えないという不便さがあります。防水で洗えるものは散髪後に洗い流すことができ、かなり後片付けが楽になり時間の節約になります。また次にあげる場所で使うのにこの2点は大変便利になります。

値段が高いものの中にはカットした髪を吸う機能があるものもありますが、これはあまり必要性がないように思います。部屋でカットすれば全部は吸いきれないで下に落ちますし、次に書く場所では必要ないです。

バリカンを使うのに用意した方がいい道具

  1. 後ろも見れるように大きな鏡2枚
  2. スキばさみ
  3. 風呂場

風呂場で切れば汚しても洗い流せ、そのまま髪も流せバリカンも防水なら洗えて時短になります。大きな鏡も後ろを見るのに必要ですし、スキばさみは細かいところを調整するのにあった方がいいと思います。

一つ注意してほしいのが、部屋でカットをすることです。下に新聞紙を敷いても髪はかなり散らかるし、後片付けでかなりの時間を使ってしまいます。それならお風呂の方が片づける時間が短くお勧めです。

自分で髪を切るのに注意すること!

  1. 後ろは鏡でも見えにくいので注意して慎重に
  2. 両サイドはあまり刈り上げるとかなり短く見えるので注意が必要です。
  3. もみあげ部分はかなり短いアタッチメントでもOK
  4. 必ず切残しがあるので後でハサミで切りましょう

後ろは自分ではみずらい部分です、家族に確認してもらい不安があればやってもらった方がいいです。特にきわ部分は短いアタッチメントでそろうとしてガッツリということがあります。私も何回かやっています。

両サイドは後ろより難しい部分です、あまり短いアタッチメントで刈り上げるのは注意してください、徐々に短いものを使うなど慎重にしてください。もみあげは直ぐに伸びるので3〜6mm位でやっても問題ないと思います。

かなりしっかりカットしても頭頂部などの一部に長い髪が残ってしまいます。気づいたら後でハサミでカットしましょう。

まとめ

私はバリカンを購入してから1年以上経過していますが、1度も床屋に行くことはありません。最初のうちは何回か失敗しましたが、そこまで周りから指摘されることもなく、今では自分でカットすることを楽しんでいます。自分の好きな時間に切ることもできますし、お金も3,980円でバリカンを買った以外一切かからないのでこれからも床屋に行くことはないでしょう。

これを読んでいるあなたがどんな方なのか私にはわかりませんが、男性なら自分でバリカンでカットすることを考えてみてはどうでしょうか?散髪に行く時間を節約できますし、お金も節約できます。そのお金はためていて趣味に使ってはどうでしょうか?1年間貯めればかなりの金額になります。

これを読んでいるあなたが女性なら自分で切るのは抵抗があると思いますが、これが旦那さんや子供ならどうでしょうか、あなたがカットすればそんなに変な髪形になることはないと思いますし、2人分?3人分?なら1年でかなりの金額になると思います。そのお金をみんなで外食に行く資金、どこか旅行に行く資金にしてみてはどうでしょうか?

髪は店舗で切ってもらうものだと思っていると、自分で切るという考えは浮かびません。そのままだと髪が伸び続ける限り払い続ける固定費のようになります。

その常識をなくし、自分で髪はカットするという新しい常識を持つことができるならば、今後あなたの散髪代は趣味、外食代、旅行の資金に代わり続けることができます。後はあなたが決断するだけではないでしょうか?

世間の常識にとらわれることなく、自分の中の常識で考えることができたら本当の幸せは見つかると思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。