wordpressテーマ,functions.phpを編集してサイトが真っ白になった私がした復元方法

スポンサーリンク

こんにちは、じょんのびです。

simplicity子テーマのfunctions.phpを編集していてサイトが真っ白になってしまい、青ざめてしまいました。何とか色々検索してサイトを復元できたので、その方法を書いていきたいと思います。

functions.phpを編集していたらエラーが出てサイトが表示されなくなった

サイト内リンクをブログカードふうに変更できる方法が前から気になっていて、他の方の記事にやり方が書いてあったので自分でもできるのではないかと思い。functions.php にコードを貼り付けて保存してみると、画面が真っ白になってエラー表示が出ています。

「ああ間違ったのかな?」と戻ってみても真っ白のままです、もう一度アドレスを打ち込んでみても、エラー画面が表示されます。この段階になって大変なことになってしまったと気づき青ざめて、復元方法を検索してみました。FTPソフトをつかって編集する方法が見つかりましたが、具体的に買いてないので自分にできるか不安があり、他に方法がないかと検索してみるとエックスサーバー画面から編集するのが簡単そうなので挑戦してみました。

スポンサーリンク

エックスサーバーからのwordpressテーマfunctions.phpの編集方法

①まずエックスサーバーにログインします。

ファイルマネージャーにログイン

②ログインしたら、画面右下に表示されている「ファイルマネージャー」にログインします。

③画面が表示できたら

    1. 自分のサイトの「ドメイン」名をクリック
    2. public html」をクリック
    3. wp-content」をクリック
    4. themes」をクリック
    5. 「使っていて編集に失敗したテーマ」をクリック
    6. functions.php」が表示されるので編集

チェックして編集をクリック
2015-07-25_22h48_02

私はこの方法を試してみると直ぐに復元できています。

まとめ

いかがでしょうか?私はこの方法でほんの数分で復元できています。一度はsimplicity子テーマを削除しないといけないのではないかと考えましたが、その必要もなく直ぐに復元できてほっとしています。エックスサーバーでテーマのfunctions.phpを編集できるとはおもっていませんでした。この失敗をいい勉強になったとおもい、これからも編集作業を続けたいと思います。

この記事を読んでいただいているあなたが、今後テーマの編集でエラー表示がでたならぜひこの復旧方法を試してみてください。私はエックスサーバーを使用していますが、他のサーバーでもやり方は変わらないでしょう。この方法ならせっかくカスタムしたテーマを削除することなくできるので、いつかエラーが出た時のために頭の片隅にとめていてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。