AmazonのFireタブレットが欲しくなったので検討してみた!どのモデルがいいのか?

スポンサーリンク

AmazonのFireタブレットが欲しくて、欲しくてしょうがないので、購入を検討してみました。

この記事ではFireタブレットの3種類あるモデルの中でどれを購入したら一番お得なのか比較検討したことを書いています。

AmazonのFireタブレットが欲しくなったので購入を検討してみた

始まりは、たまたまあるブロガーの記事を読んでいたら、Amazonが発売しているfireタブレットについての説明が詳しく書かれた記事があったんですね。

その中でAmazonプライム会員になるとfireタブレット購入クーポンが利用でき定価から4,000円引きで商品を購入することができると書かれていました。

一番安いモデルの fire7タブレットは定価8,980円なのでクーポン使用で4,980円という、新品のタブレットでは考えられない値段で購入することができます。

「えっタブレットってそんなに安く買えるの?中古でも結構な値段がするのに」と思ったのですが、そんなに安いならと購入を検討してみました。

購入するならきちんとした製品か知りたいので、色々検索してみると

  • Amazonプライムを利用する人に便利なタブレット
  • Googleplayが入っていないのでAmazonアプリストアを使用する

fireタブレットはAmazonプライムを利用する人がもっと快適になるように設計されたタブレットのようで、そこに力を入れて設計されています。

つまり、ユーザをアマゾンで囲い込みたいと考えているんです。そのため破格の安さで、しかもクーポン割引まで付けて販売しているんだと思います。

fireタブレットはAndroid osをベースにしてますが、それをアマゾンが改良したものが入っています。

そのため、Googleplayが入っていないのでLINEも使うことができません。

一応正規のルートでない方法でGoogleplayはインストールすることができますが、何があっても自己責任となっています。

私がタブレットを欲しい理由は、一度利用してみたいくらいの軽い気持ちです。

前から中古でいいので購入を検討していましたが、意外に高いのとスマホ、ノートパソコンを持っているので果たして使うかな?という疑問があり購入をためらっていました。

なので、格安で新品のタブレットが購入できるならGoogleplayができなかろうが、Amazonプライムサービスに特化したタブレットだろうが関係ありません。

こちとらタブレットが触りたいんじゃ!という気持ちだけで購入しようと思っていますので、fireタブレットのデメリットなど関係ないのです。

スポンサーリンク

fireタブレットはどのモデルを購入するか?

fireタブレットには3つのモデルがあり、サイズ、性能が微妙に変わってきます。

fireタブレット3モデル

Amazonより

価格は各モデルによって違いますし、内部ストレージ容量によっても違います。

各モデル内部ストレージ価格primeクーポン割引後価格
Fire78GB8,980円4,980円
16GB10,980円6,980円
Fire HD 816GB11,980円7,980円
32GB13,980円9,980円
Fire HD 1016GB29,980円無し
32GB32,980円無し

検索をかけるとほとんどの方がFire HD8を勧めています。確かに価格と性能を考えた時に、一番コストパフォーマンスがいいのがHD8だと思われます。

バッテリーの持ちは12時間と他の2モデルより4時間も長く、液晶の解像度・オーディオスピーカーは上位モデルのHD10と同じです。

唯一残念だと思うのがWi-Fiバンドが高速のacに対応していないことですかね。ダウンロード速度や通信速度に影響があるので、ここはac対応が良かったですが値段を考えれば仕方ないですね。

実際に購入するのはどのモデルか検討した

まず最初に購入候補から外したのはHD10です。値段が高すぎるので、私のポケットマネーではとてもとても購入することができません。

それにこの値段だったら、普通にAndroidタブレットやiPadを購入してますから、iPadは買ってみたいな‥

HD10はAmazonが好きでしょうがない人で、金に余裕がある人じゃないとその性能を生かしきれないんじゃないかと個人的には思っています。

残るは7とHD8ですが、性能を比較すると圧倒的にHD8の勝ちですね。

容量の同じ16GB を比較するとよくわかるんですが、金額は1,000円とほとんど変わらないいのに性能の違いが大きすぎます。

これならHD8タブレットの方が快適に使えるのは目に見えています。

ということでfire7も候補から外れています。

やはり自分で検証しても、他の方が勧めているHD8を購入した方がいいですね。

後は内部ストレージを16GB、32GBどちらにするかです。

Fire HD8タブレット 内部ストレージは16GB・32GBどっちがいいの?

HD8には内部ストレージが16GB、32GBの2種類があり、価格が2,000円違います。

値段の差が2,000円しかないので、32GBの方がいいのではないかと思ったのですが、検索するとほとんどの方が16GBの方がお得だと書いています。

これは16GBと一緒にAmazon公認のmicroSD64GB 3,980円を購入すれば16GB+64GB=80GBになるので価格的にお得だということだと思います。

microSDを購入する場合、1,000円あたり16GB増える計算になります。

これに対してHD8 32GBは、1,000円あたり8GB増えますので、単純に比較した場合microSDの方が2倍お得ですね。

ただ、内部ストレージは後で増やすことはできません。アプリの中にはmicroSDに保存することができないものも多くありますので、16GBを購入して後で後悔してもどうすることもできません。

microSDなら必要になればいつでも購入することができますしね。

このようなことを色々考えてみると、HD8 32GBにした方が後悔しないだろうと考え、購入することにしたまいた。

まとめ

この記事では私がfireタブレットの3種類のモデルの中からどのモデルを購入するか、比較検討した内容を記事にしています。

まあHD10は高すぎて初めから購入しようとは思わなかったですが、クーポン割引も何故かないですし…

fireタブレットを購入しようと考える人だと、ほとんどの人がFire7かHD8のどちらかにするとおもいますが、個人的にはHD8にした方がお得だと思っています。

クーポンを使えば格安で購入できますので、タブレットは欲しいけど値段が高いからと思っていのなら、この機会に購入を検討してみてはどうでしょうか?

私はこの記事を書いている時点で、HD8 32GBを購入したので、明日にはお急ぎ便で届く予定です。

あ~あ、早く届かないかな~