置き換えダイエット商品は高いから他で代用してもいいんじゃないかな

スポンサーリンク

体型が気になる人の中には置き換えダイエットに挑戦してみようかな?と考える人も多いのではないでしょうか?

でも僕は置き換えダイエット商品は普通にスーパーなどで売っている商品で代用できるので、お金を払ってまで利用しなくてもいいんじゃないかと考えています。

置き換えダイエット商品を買わなくても他で簡単に代用できます

ダイエットのために置き換えダイエット商品を購入しようかと悩んでいる人も多いと思いますが、別にダイエット商品を購入しなくても代用することができます。

スーパーで売っている無糖のプレーンヨーグルトを購入してそれを朝食で半分食べればいいだけですから。

ヨーグルトを食べる分、今まで食べていた糖質(メインの炭水化物)を半分に減らして、卵やあれば野菜を摂取すれば十分な栄養素を取れてカロリーも抑えることができます。

ヨーグルトは超にいる善玉菌の栄養素なりますし、良質なたんぱく質、カルシウムを取ることができる素晴らしい食べ物です。

置き換えダイエット商品は1食のカロリーを減らすことで1日の総摂取カロリーを減らして痩せることを目指しているダイエット法なので、別にダイエット商品を購入しなくても代用する事は可能です。

置き換えダイエット商品は飲む商品が多く、腹持ちが良いからお腹が空かないと宣伝されていますが、普通にお腹は空くと思いますよ。

僕は以前知り合いから飲むタイプのダイエット商品をもらって飲んでみましたが2時間もしないうちにお腹が空きました。

それに飲むだけだと満足感を感じないので、食べた気がしないのも欠点です。ダイエットスタート時はやる気があるから大丈夫かもしれないですが、それを継続していくのは大変だと思います。

置き換えダイエットを一生継続することができないとリバウンドしてしまう

置き換えダイエットは1食をダイエット商品で代用することで1日の総摂取カロリーを減らし、それを継続することで体重を減らすことを目指すダイエット法です。

このダイエット法で5㎏痩せたとして、ダイエットをやめたらどうなるでしょうか?ほとんどの人はダイエット前の食生活に戻すので太っていた時の食生活になります。

そうなったらどうなると思いますか?今までの太っていた食生活に戻るのだから体重も元に戻るのは分かりますよね。

もちろん直ぐに戻ることはないかもしれませんが、少しづつ消費できなカロリーが貯まっていって、いつかは元の体重に戻ってしまうんです。

なので置き換えダイエットをするなら痩せた後もダイエットを継続するくらいの気持ちがないと体重を維持するのは難しいと思います。

どうやったら理想の体型を手に入れることができるのか

人間の体重が増減する法則は

  • 摂取カロリー > 消費カロリー =太る
  • 摂取カロリー < 消費カロリー =痩せる
  • 摂取カロリー = 消費カロリー =現状維持

これだけなので、痩せたいのなら食べる量を少なくするか、消費カロリーを増やすしか方法はありません。

摂取カロリーを抑えたいなら、特に糖質を一人前以上食べないようにして、無駄なスナック菓子や砂糖の入ったジュースを控えれば体に必要な栄養は取れカロリーを取りすぎることもないので痩せていきます。

後は消費カロリーを増やすために、筋肉をつけて有酸素運動で脂肪を燃焼させる。

これだけをやっていれば痩せることができます。

結局痩せることはシンプルで簡単なことですが、ほとんどの人はそれができないので太り続けてしまうんだと思います。

僕も糖質を食べ過ぎないように日常的に注意して生活していましたが、休みは動かないだらけた生活を継続していたのでメタボ体型で5年間過ごしてきてしまいました。

今は生活スタイルを見直し有酸素運動+筋トレでメタボ体型の改善を行っています。

痩せるための基本は生活スタイルの見直し

理想の体型を目指したいのなら、ダイエットをする前に今の生活スタイルを見直すことが必要です。

何故自分が太っているのかその理由が分かっていなければ、どんなにダイエットに成功したとしても元の生活スタイルに戻れば数年もしないうちにまた太った自分に戻ってしまいます。

痩せるためには生活スタイルを見直すことが大事だという話は、昔からあたりまえにいわれていたので、私もそうだろうなとは思っていました。

でも今回ダイエットのために色々勉強してみるとその言葉は生活スタイルを見直して痩せようというよりは、デブは生活スタイルを見直さない限り頑張って痩せても元のデブに戻ってしまうというのが正しい解釈なのではないかと思います。

つまり生活スタイルを太らないものに変えない限りどんなに頑張ってダイエットに成功しても無駄な努力になってしまう可能性が高いということです。

まとめ

現在メタボ脱出ダイエット3か月目を経過している最中ですが、1年間をかけて脂肪だけを落とすためのダイエットを継続しています。

ダイエットは短期間に達成しようとするとリバウンドする可能性が高まります。

アメリカではダイエットにやる気のある人を集めて数か月のダイエットを行い、その後の体重の推移を調査した実験があったそうです。

その結果ほとんどの人が2年以内にダイエット前の体重に戻ってしまったそうです。

このことからも、短期間で痩せて、その体重を維持することは難しいことが分かりますね。

だから僕は1年間をかけて、食事の節制+有酸素運動+筋トレでじっくり体を絞って、筋肉をつけて太る心配のない体を作っていこうと考えています。

置き換えダイエット食品は短期間に痩せることができるダイエット商品としてよく宣伝されていますが、脂肪を落としてきれいに痩せるには長期的な視点で行わないといけないと思います。

それに置き換えダイエットはダイエットをやめた後、リバウンドしないようにするのが非常に難しいので、置き換えダイエットをする人はその辺も考えておいた方がいいと思います。