色々な商品のお得な買い時はいつなのか?気になって調べてみた

スポンサーリンク

子供の小学校用のランドセルをそろそろ買わないと、考えていたんですが、そういえばランドセルを買うのに一番お得な時期はいつなのかな?と思ったのでちょっと調べてみました。ついでに色々な商品の買い時についても記事にしてみたいと思います。

商品は欲しいとき、必要な時に買うと損をするのではないか?

こんにちは、じょんのびです。

自分が何か欲しいなと思って買うとき、あたなはどんな買い方をしていますか?消耗品ならセールのときにまとめ買いもできますが、家電などになるとそういうわけにはいかないですよね。結構新しい冷蔵庫を持っていて自分が欲しい機能があるものが出たからといって、買ってそれを予備として取っておく人はいないでしょうから、だいたい買うときは故障して必要に迫られる、引っ越しで一人暮らしをする、古くなって買い替える時がほとんどだと思います。

故障や引っ越しだと必要になっているので、直ぐに買ってしまわないといけないですが、古くなって買い替えるとなると一番安くなる時期に安く買いたいと思いますよね、それについて今回はいろんな商品で調べてみたので書いてみたいです。地域や商品によっては安い時期がその年によって変わる場合もありますので参考程度にながめてみてください。

スポンサーリンク

各商品の買いどき時期はいつなのだろうか?

家電については決算期、年末年始が安いといわれていますが、本当でしょうか。

冷蔵庫

10〜11月に新機種が発売されるので、その前になると前年のモデルは在庫をなくしたいと考えるので値段が安くなりやすくなると、考えられます。8月後半から9月までがねらい目といっていいと思います。しかも冷蔵庫は新モデルといっても技術的にもう作りつくされていますので、前年モデルでもそんなに違いがない場合がほとんどです。

それなら同タイプを安く買うか、もうワンランク上のタイプを選ぶという選択が可能になります。

パソコン

春、夏、秋、冬モデルと年4回もモデルチェンジされますので、サイクルの早い製品になります。2月、5月、8月、11月あたりをねらうと在庫セールで格安で買える可能性があります。パソコンの場合注意することは製品のサイクルが早いので、ネットを見るくらいなら店員に聞いて最低限必要な性能の製品を選ぶことでも価格を抑えて、割安な製品を購入できます。

テレビ

メーカーによって時期はことなりますが、モデルチェンジ直前が旧モデルの価格が一番安くなりねらい目です。

  • 春夏モデル、3〜5月
  • 秋冬モデル、9〜11月

だいたいこの時期にモデルチェンジを行いますので、家電量販店の広告や店頭をこまめにチェックして、お目当てのテレビがセールになるときをねらってください。

  • 決算期、3月中旬から下旬
  • 夏のボーナス時期、6月下旬から7月
  • 冬のボーナス時期、11月下旬から12月

この時期も少し値段が下がる時期なので狙ってみるのもいいと思います。

クーラー

5,6月時期に店頭でのクーラーの価格が決まるので、この時期は値段の割引も少ないと考えられます。できるだけ、この時期は避けた方がいいでしょう。ねらうなら8月以降クーラーの必要性が下がってきてからです。徐々に販売数が下がりますので、量販店も値段を下げて数を売りたいと思うようになります。

  • 11月頃の新製品販売時期をねらえ!

この時期が新しい製品が出ますので、去年のモデルの値段が一番安くなると考えられます。それにメリットとしてこの時期の設置だと買う人も少なく設置の日取りも決めやすくなっていて、自分の都合に合わせやすいです。

家電に共通する一番交渉がしやすい時はいつなのか?

  1. 月末はその月の販売数量を何とか上げたいと思う。
  2. 週末最終の休日は何とかその週の販売数量を上げたいと思う。
  3. 閉店間際はお客さんがいないので、上司を交えての価格交渉がしやすい。

この日、時間帯をねらえば一番交渉がしやすく、かなりの割引額で商品を買える可能性があります。店員の割引上限は決まっていますので、それ以上の交渉はどうしても上司の許可が必要になります。お客さんが大勢いれば交渉をするお客さんよりも、説明をすれば直ぐに買ってくれそうな見込み客に力を入れます。

閉店1時間前くらいになれば、お客さんもまばらでしょうし、そこで製品を買おうと思うお客さんも少ないです。買うことをアピールすれば、店員も何とかもう一台売り上げをあげたいと思い、本気で交渉したいと考えます。そこをついて値段交渉を行えばこちらの土俵で交渉することができます。

家具の買い時はいつなのか?

家具の購入が一番多いのは新シーズン前でしょうから、この時期は割引もあまりなくお得感はありません。引っ越しなどで新しい家具を買うのなら仕方ない部分がありますが、子供が小学校、中学校、高校に進学するからという理由での購入なら時期を少しずらした方が、割安で購入することが可能になります。

こんなことも調べてみた!スーパーのパンを割引きで買うなら

惣菜が夕方に安くなるので、パンも夕方が安くなるんだろうと考えていましたが、実は早朝が一番のねらい目だったのです。パンの搬入時間の関係で朝に前日のパンを割り引いて在庫処分をはかろうと考えます。なのでパンを割引きで買いたいなら早朝に買いに行ってくださいという話でした。

ランドセルをそろそろ買うことを考えてみた。

子供が来年小学校なのでそろそろ買おうかと考えていす。6年間使うので割引をあんまり考えるのもどうかと思いますが、今は普通に5万以上の製品が出ていますので、ちょっとでも値段を下げたいと思い調べてみました。

  • 早割は8月お盆ころから始まる

メーカーもおじいちゃんおばあちゃんが孫に買ってあげることを予想してこの時期に割引を実施して売りたいと思っています。割引額も1万円や、商品券が3,000〜5,000円つくときもありますので、買うならねらい目の時期だと思います。私の家も両親に買ってもらうので、イオンで値引きと商品券で1万円ほど割安になる予定です。

  • 新製品が出そろう秋〜年末
  • 在庫セール、2月下旬〜3月末

秋くらいになれば、すべてのメーカーの製品が出そろうので、各製品で割引を実施します。そのため急いで早割をねらわなくてもじっくり選んでもいいと思います。在庫セールはその時期に売れ残れば、ほぼ夏まで売れないでしょうし、新製品が出るのでさらに値段を下げる事情があるので、かなりの割引で売られることが予想されます。かなりお得になりますが、人気の製品は完売していることもありますので、選べる製品は限定されてしまいます。

まとめ

いかがでしょうか?商品によってベストな買う時期がありますので、その時に買うとかなりの割引額で購入できます。同じ製品なら安く買う方がお得ですし、儲かったお金で美味しい食事でもした方が正しいお金の使い方になると思います。この記事を読んで、あなたがお得に欲しかった製品を買えることができたら幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。