カテゴリーページに説明文を入れる位置がわからない時の解決方法

スポンサーリンク

私がサイト作成に使っているWodpress、テーマには自動でカテゴリーページに説明文が表示される機能がついていなかったんですが、あったほうがいいと感じ、他の方の記事を参考にコードを貼り付けたのですが、うまくねらった位置に表示できなくて苦労したのでその模様を記事にしてみました。私のように初心者の方ではなかなか苦労しているのではないかと思っています。

カテゴリーページに説明文を表示する

サイトを作っていページ数も100ページまで増えていますので、これを読者が訪問してくれた時にわかりやすいように、カテゴリーページには説明文を表示したいなと考えたのですが、私が使っているテーマには標準でついていないので、何とかできないものか検索してみると、「Naifix」のElloraさんや、「寝ログ」のわいひらさんの記事にそのコードの貼り方がかいてありました。

これはありがたいと思ってその通りにやってみたんですが、貼り付ける位置までは書いてないので素人の私には戸惑ってしまい、そのままこの問題は放置していましたが、サイト作りも大まかな記事作りは終わってきて、あとは少しづつ記事を増やして、記事の修正、イラスト・写真の挿入ぐらいになってくると、やはりカテゴリーページに説明文を入れないといいサイトにならないのではないかと感じてきたのでもう一度挑戦しようかと思いました。

スポンサーリンク

わかると思いますが、カテゴリーページに説明文入力場所

カテゴリーページに説明文を入力する方法を書いておきます。Wordpressダッシュボードにある「カテゴリ」を表示させます。

カテゴリーページに説明文説明1

カテゴリーページに説明文

このブログは上記方法で説明文を入力すれば普通に表示されています。私はテーマに「simplity」使っているのですが、このテーマは本当にかゆいところに手が届くので色々な機能が標準でついていて、大変助かっています。

ただそうすると、自分でカスタマイズの勉強をしなくなるのではないかと考えてサイトのテーマは別の物を使用しているため、カテゴリーページに説明文を入力するだけでは表示されません。自分でテーマの編集が必要になります。

テーマ編集でどこにコードを貼り付ければいいのか

コードは上記の「寝ログ」「Nifix」でありますのでそれをコピーしてください。問題は貼る場所です。「category.php」か「archive.php」にあると思いますが、なければ「category」が何度も表記されているテンプレートを探してください。

コード挿入を表記

最初は一番下に貼り付けたんですが、それだと画面下に表示されてダメでした。そこで色々試してみたんですが、私のテーマはカテゴリーページ表記が「h2見出しタグ」を使用していたので、それを探してh2の下に貼り付けることで思っていた位置に表示できています。

カテゴリーページに説明文が表示できた

サイトの方はこちらで紹介するつもりがないのでこのブログの画像を使っていますが、このような感じで表示できます。

まとめ

上記のようにすれば自分のブログ・サイトのカテゴリーページに説明文を表示できますので、まだやっていない方は試してみることをお勧めします。これをやったからといってアクセスが増えるかはわかりませんが、カテゴリーごとにどのような記事があるのか書いてあれば、興味を持ってくれる方もいると思いますので、多くのPvにつながる可能性があります。

それに説明文をつけるとブログ・サイトの完成度があがる感じがするので、一層自分のブログ・サイトへの愛着がわいて記事の更新への意欲も高まっていくのではないでしょうか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。