Amazon書籍定額サービスがお得すぎて驚いた

スポンサーリンク

あなたはAmazonが提供している定額で本、雑誌、漫画読み放題サービスを知っていますか?12万点もの書籍が読み放題という恐ろしくお得なサービスです。

本を購入してよく読む人も、ブログ、サイトを作成しているアフェリエイトの方にもお勧めしたいサービスで、登録も簡単でスマホでも読むことが可能です。

Amazon雑誌、小説、漫画定額購読サービスとは

Amazonでは電子書籍を販売しています。kindle、スマホ、タブレット、PCでダウンロードして書籍を読むことができます。紙の書籍を購入する場合、送料がかかりますが、kindleストアで電子書籍を購入する場合、ネットからのダウンロードなのでもちろん送料はかからず、書籍本体の値段も安くなっていることが多くお得です。

定額購読サービスはkindleストアの書籍を月980円で読めるサービスです。もちろんkindleストアの全ての書籍が読めるわけではなく、kindle Unlimited(定期購読サービス名)と表示されている書籍だけになります。

それでも12万点の書籍なので、膨大な量となり、しかも読める書籍はどんどん増えています。

スポンサーリンク

本好きな人は定期購読した方がお得です

本を読むのが好きな人は月に数冊は本を購入すると思います。書店で本を購入すると一冊700円くらいはするでしょうから、3冊購入すれば2,100円とかなりの金額になります。

Amazon定期購読サービスなら月980円で読み放題なので、本好きな人なら好きなだけ毎月本を読むことができます。電子書籍なら、スマホにダウンロードすることができて、仕事の休憩時間、外出場所でも手軽に読むことができます。

真面目な小説ばかり読んで疲れたら、雑誌や写真集などもあるので気晴らしに読んでみるのもいいかもしれません。

アフェリエイター、ブロガーなら定期購読した方がいい理由

アフェリエイターやブロガーは記事を書くために特定のジャンルについて詳しく情報を集める必要があると思います。特に特定のジャンルのサイトを作成する場合、そのジャンルの書籍を数冊購入して勉強する必要があります。

サイトを作るたびに書籍を購入していたら、お金もかかりますし、サイトを作成していくと書籍が部屋にたまっていきますので、邪魔になります。

定期購読なら、必要な情報をいくらでも集めることができますし、部屋に本が貯まっていくこともありません。それにアフェリエイタAmazonー、ブロガーならいろんなジャンルの情報を知っていた方が記事の質が高まると思います。

ネット検索でも情報は収集できますが、ネットの情報は全てが正しい保障がなく、間違った情報が出ていることもあります。書籍の場合プロの編集者が精査しているので、情報の正確さ、情報の質は高いです。

Amazon定期購読サービスの欠点

定期購読サービスはお得でお勧めだと思うのですが、検索画面がわかりづらいのが欠点だと思います。原因としてkindle Unlimited(定期購読)のジャンル分けがおおざっぱなのか検索したいジャンルが検索しづらいように感じます。

私が使用した感想なので、人によっては気にならいかもしれません。

私はPCからしか検索しないのですが、レビューを見るとスマホからはkindle Unlimitedが表示されないという苦情が多数寄せられていました。

アメリカの会社ですので、きめ細やかな対応は苦手なのかと思ってしまいます。Amazonにはもっと検索しやすいように頑張ってほしいですね。

Amazon kindleUnlimited 登録方法

Amazon書籍定額サービスの登録方法もあわせて説明しておきたいと思います。特に難しい手続きは必要なくAmazonアカウントを持っていて、クレジットカードで以前に商品を購入していればアカウントとパスワードを入力するだけですぐに使用できます。

Amazonkindleアンリミテッド

Amazonkindleアンリミテッド登録法

30日間は無料で使えてお得です。注意しないといけないのは30日無料だから、30日以内に解約すればお金がかからないわけではないことです。

30日以内でも解約すれば月額980円はかかりますので、そこはふまえて登録するようにしてください。

まとめ

今回Amazonの書籍定額サービスを利用して、かなりお得だと感じたので記事にしてみました。12万点もの書籍が読み放題のサービスはなかなかありません。

以前dマガジンや楽天マガジンを利用したこともありましたが、雑誌のみが読み放題のサービスでした。雑誌の種類は豊富にあり便利で月額400円とお得でしたが、雑誌のみしか読めないため物足りない部分があり1月で解約しています。

これに対して、Amazon書籍定額サービスなら小説、ビジネス書、雑誌、漫画本、写真集から好きなだけ読むことができます。いつもは小説を読んでいて、ちょっとした息抜きに漫画、雑誌、写真集を見るなど幅広い使い方ができると思います。

月額980円と雑誌定額サービスよりは割高ですが、サービスのお得感は高いです。普通に本屋で小説を購入すると700〜800円はかかりますので、読み放題でこの金額はすごいと思います。

まだ利用していない人は一度利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    30日無料ってのは勘違いしそうですネ。
    それでもよく読む人にとっては980円って安い気がしますね。
    役に立つ情報でした。
    ありがとうございます。