アフェリエイトサイトを初めて作ってみた感想と実績について

スポンサーリンク

パシさんの「アフェリエイト野郎」を読んで本格的なアフェリエイトサイトを作ってみたいと考えて作ってみた中で感じたこと、アフェリエイトの成果について書いてみました。サイトを作ろうかどうかはじめは悩んでいたのですが、作ってみることで得るものが多かったのではないかと感じています。

私がサイトを作り始めたワケとは

私自身はサイトをもともと作りたいと思っていて、1つのテーマで作りたいと思っていました。ただ初めからサイト作りは敷居が高いと感じてブログを書いていく中で、技術を習得してからでいいかなと思って、ブログから始めてみました。

心の中でわずかに、直ぐにブログで成功できるんじゃないの?という勘違いもあったのは確かなんですが、やってみると2か月たっても訪問者数は月間1,000人くらいで4か月たった今でもわずかに増えたくらいです。

記事ネタも当初は他の人が役に立つこと、節約ネタを考えていましたが、そこまでネタが思いつかないこともあって30記事くらい書くともうネタを探すのがきつくなってきて、ブログの方向性に悩み始めてきたので、それならサイトを1度本気で作ってみようと考えてドメインを購入し、WordPressで作ってみました。

スポンサーリンク

どんなサイトを作り、アフェリエイトをしようと思ったのか?

はじめは趣味のサイトを作ろうと思いましたが、これといった趣味がなく映画や本のサイトだと競争が激しいので、自分が関係する仕事のサイトを作り、その職種に興味がある人がアフェリエイト広告主の所に登録すれば報酬が発生するようにしようと考えて、とりあえずパシさんが言われているように300記事くらいで本気で作ってみようスタートしてます。

予定では3か月くらいかかると考えていましたが、100記事くらいでネタがなくなってしまい(無理に色々なネタを書けば300記事まで行くとは思いますが)1か月で作り終わってしまっています。

サイトを作ってみた感想とアフェリエイトの実績は

サイトを作ってみて、最初のコンセプトはよかったんだと思っています、ただ記事を書いてみると1記事内の文字数がそれほど多くできず読者をCVにスムーズに誘導することもできてないと感じています。

ま〜作っている途中から「あれっ」と気づいていたんですが、取りあえず作り上げてみようと思って最後やってみました。サイトの根本の部分は間違いではないと思っていますので、後は記事の修正や追加をして完成させようと思っています。実績についても想像通り一切報酬は発生していません。

サイト作りは失敗だったのか?

初めのサイト作りは、今のところ失敗だったと思っていますが、今はそれにめげずに別のサイトを作り上げてみました。今回はあまり大きなサイトにしないように、30記事くらいで作れる内容にしてみました。

何のサイトにしようかな?と悩んでいましたが、人に言えない症状のサイトなら作りやすいのではないかと考えて、図書館で数冊かりて作り上げました。当初の予定である30記事には届かずに12記事にしかなりませんでしたが、1記事のボリュームをかなり増やすことができ今回は自分でもやり切った内容になったのではないかと思っています。

公開したばかりなのでしばらくは広告も貼らずに放置しておき、ある程度のアクセスが見込めるようになったら、「セルフケア」のカテゴリーに広告をそっと紹介するだけにしておこうと思っています。全体のデザインも気に入っているので、アドセンスの広告も貼らないでおこうと思っています。どうせアドセンスの収入なんてたかが知れていますので、今回は女性をメインにしたサイトなので、金目当てのサイトというイメージは避けたいと思っています。

このブログはどうするのか?

サイトを作るようになってから記事更新もかなり減ってきていますが、サイトを作る中でこのブログはもっと気楽に書いていこうかと感じています。色々な記事を書いてみましたが、それほどアクセスアップにつながらないし、それなら自分が思ったこと、興味があったことについて書いてみて、それにアフェリエイト広告やAmazonアソシエイトでも貼って、利益が出たらラッキーくらいのつもりでやっていこうと思います。

まとめ

サイトを作ってみることで、ブログをやっているだけではわからなかったことが理解できましたし、作ってみないとわからないことも多くありました。まだ全然収益にはならないですが、2つ目のサイトを作り終わっておぼろげながら道筋が見えてきたと思います。

今後は次のサイトを何にするかまだ決めていないので、サイトとしてのニーズがあるのか収益化できるのか見極めてから作り始めてみようと考えています。それまではこのブログを書きながら、1つ目のサイトの修正、2つ目のサイトの商品紹介記事の作成を続けていこうかと考えています。

ここを読んでくれた方も、サイトを作ってみたいなと考えているなら、取りあえず作ってみてはどうでしょうか?作らないと見えないものがありますし、作ることで多くの知識を得ることもできます。デザインなどは知識がないとなかなか作れませんが、それは勉強しておいおいカスタマイズしていけばいいと思います。最初から完璧なものなど作れませんから取りあえず始めてみる、その一歩を踏み出す勇気が必要になります。

私は初めは無料ブログで始めてみてアドセンスを申請して直ぐに有料サーバーで契約してこのブログを書き始めました。有料サーバーは色々比較するとエックスサーバーが一番コストパフォーマンスが良く、容量も大きいのでこのブログと2つのサイトを入れてまだまだ、容量は余っている状況です。

初めは無料ブログでいいかと思っていましたが、他のブロガーの方の記事を見ると無料ブログは運営会社によって突然ブログを消される事例が多く怖いなと感じたので、早めに有料サーバーに変更していてよかったなと今は安心して記事の作成に集中できています。

無料だとこちらが使わせてもらっている立場なので弱いんですよね、それに比べてお金を払っている立場の有料サーバーならお客さんなので、不具合があれば対応してもらえるし、サポートも安心です。

もっと安い有料サーバーもありますが、容量が少なくて1つのブログでいっぱいになりますし、アクセス増えたり、セキュリティ対策に不安もあります。エックスサーバー
なら容量の心配もないのでブログが大きくなっても心配はないですし、セキュリティ対策も高いです。今ならドメインをキャンペーンでもらえるので、ドメイン代もかからないのはうれしいです。

ちなみにこのブログのドメインはもらったものです。これで月1,000円高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが、4か月くらいで、私もそろそろ月のサーバー代を稼げるようになりますので、皆さんも直ぐに稼げると思いますよ。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

有料サーバー、無料サーバーについても書いています。良かったらのぞいてみてください。

無料ブログ、有料ブログあなたはどっちで始める?簡単に例えてみた
こんにちは、じょんのびです。 エックスサーバーを使い始めて1か月が過ぎました。有料ブログと無料ブログの比較はいろんなブログでされています。...